院長挨拶・教授診のご案内

院長挨拶

野村病院 院長挨拶

当院は白砂青松の須磨海浜公園に昭和30年に野村海浜病院として設立し、設立当初より地域の皆様に密着した医療サービスを心掛け、邁進してまいりました。
現在、兵庫医科大学 消化器内科、肝・胆・膵外科の関連病院として、内視鏡検査及び内視鏡手術(ESD・EST等)を行い、日本消化器内視鏡学会指導施設として認証されています。
超高齢者社会の近年、当院の肝・胆・膵外科でも高齢者に低侵襲で身体にやさしい手術を目指し、胃癌・大腸癌に対する腹腔鏡下の手術・腹腔鏡下胆のう摘出術等を積極的に行っております。
整形外科においては救急搬送される患者様の交通事故等による骨折、小児の外傷及び骨折、老人の転倒による大腿部頚部骨折等の手術及び治療を行い、早期自宅復帰に繋がるよう心がけています。また、リハビリテーションの充実化も計り、整形疾患はもちろんのこと、内科疾患の臥床安静による廃用症候群や、脳血管疾患の後遺症、外科疾患の手術後等の回復に大いに力を発揮しています。
当院ではいち早くNSTを立ち上げ、NST認定施設に承認され、患者様の栄養面からのサポートもさせて頂いております。また、嚥下障害改善の為、VE・VFの検査を行いST指導のもと、嚥下障害に対するリハビリテーションを行い誤嚥性肺炎の予防にも力を入れております。
予防医療においては、企業健診や生活習慣予防健診を積極的に行い患者様のご要望にお応えしております。
急性期治療後のリハビリ・在宅復帰に向けた医療や支援を行うため平成28年12月より「地域包括ケア病床」を開設いたしました。
地域の先生方や他施設の医療機関の方々と協力し、より一層地域密着型の病院になりますように邁進いたします。
病院のリニューアルも完了し、職員一同新たな気持ちで患者様を迎えいれていく所存です。
医療度の高い患者様の長期療養の受け入れを積極的に行い、地域連携を通し当院と地域医療の益々の発展に寄与できるよう全力を尽くして参りますので、何卒宜しくお願いいたします。

医療法人 一高会
理事長  野村 高二

教授診のお知らせ

当院では毎月1回、消化器科にて兵庫医科大学 三輪洋人教授(消化器内科)が担当する外来診療を行っています。

野村病院 院長挨拶
兵庫医科大学
内科学 消化管科 主任教授
三輪 洋人


専 門 分 野
消化器内科一般、上部消化管疾患、
特に逆流性食道炎(胃食道逆流症)機能性胃腸症、
ヘリコバクターピロリ感染症の診断と治療、
内視鏡による胃がんの早期診断と化学療法
資 格
医学博士
日本医師会(認定産業医)
日本内科学会(認定内科医・指導医)
日本消化器病学会(理事・専門医・指導医)
日本消化器内視鏡学会(社団評議員・専門医・指導医)
日本消化管学会(理事・代議員・胃腸科認定医・専門医・指導医
日本食道学会(評議員・食道科認定医)
日本神経消化器病学会(理事)
日本ヘリコバクター学会(理事・代議員・H.pylori感染症認定医)
日本潰瘍学会(評議員)
日本高齢消化器病学会(理事)

Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com